目標達成で大切なこと【死生観を考える】予祝の学校より

メンタルトレーニング

予祝の学校の第2回が開講されたので、学びのシェアをします。

今回は、自分の人生についてよく考える機会となりました。

前回の記事は下記からご覧ください↓
【プロ野球や全国の甲子園出場校で実践!!】一流メンタルトレーナーが教える最強の夢の叶え方「予祝」

今回は刺激的なワーク盛り沢山でした。
自分はどう生きるのか、そしてどう死ぬのか、受講生みんなで一生懸命考え、言葉にしていくワークは中々やりごたえがありました。

 

おはようございます!

今日という1日も最高です!

 

第2回のアジェンダ

・あり方発見ワーク

・ポリシー5カ条

・弔辞を書こう

・死亡記事を書こう

・人生の目的を書こう

 

「やり方」と「あり方」の違い


やり方とあり方にはどんな違いがあるでしょうか?

人それぞれ、いろいろな考え方があると思います。

まずはあなたも、「やり方」と「あり方」の定義について自分なりに考えてみてください。

ちなみに僕が考えたのは以下の通りでした。

「やり方」・・・手法や行動

「あり方」・・・態度・姿勢

 

そして今回の予祝の学校で伝えられた定義が下記の通りです。

「やり方」・・・目標意識

「あり方」・・・目的意識

 

目標とは、すなわち夢などをさします。

ですからやり方とは、夢を叶えるための手法や意識のことと捉えることができます。

それに対して、目的は「何のために」です。

目的が明確でブレなければ、目標(夢)を叶えるためのやり方は無限にあります。

夢の叶え方はやり方です

夢を支えるのはあり方(目的)「何のために」です。

僕が尊敬するビジネスコンサルタントの福島正伸先生は、

「成功する人は手法ではなく、目的にこだわる」

とおっしゃっています。

まず大事なのは、「なんのために」その夢を叶えたいのか、よく考えることだということです。

あなたも是非、「何のために」を考えながらあらゆるものに取り組んでいくと良いかもしれませんね。

 

あり方発見インタビューの考察


あり方発見インタビューとは、質問を通じて自分のあり方を発見するためのワークです。

その質問には、例えば以下のようなものがあります。

  • こんな人になりたいと思う人は誰ですか?
  • あなたは何よって覚えられたいですか?
  • あなたは何のために働いていますか?
  • あなたは何のためにその命を使いたいですか?
  • 何があなたにとっての真の幸せでしょうか?

今回のワークでは全部で18個の質問がありました。

このように質問に答えていくことで、自分のことを知っていくことができます。

人間は質問をされると、A4で30ページ分の情報を脳内でスクロールすると言われています。

だから、あれこれ自分の力だけで考えるよりも、質問に答えていく方が答えにたどり着きやすいんです。

最近流行っているコーチングなどは、これを利用して行われていることが多いですよね。

ワークの後は、自分のあり方(価値観)を表すキーワードだと思うものを書き出してみました。

・何回も繰り返してできている言葉

・特に刺さる言葉

などから、自分のキーワードが浮かび上がります。

 

ポリシー5カ条の作成


ポリシーとは、信条・価値観・家訓といったものを表します。

このポリシーを作ることで理想の自分を明確にすることができます。

今回は、あり方発見インタビューをもとに自分のポリシーを作成していきました。

実は、有名人の中にもポリシーを大事にしている人は沢山いらっしゃいます。

例えば、俳優の神木隆之介さんはお母さんの家訓を大切に生きてきたそうです。

ポリシーも人それぞれ、個性がでると思います。

ここでは僕のポリシー10カ条を掲載しておきます。

ポリシー10カ条

  1. 諦めない。努力をやめない。
  2. 日々学び、日々挑戦し、日々成長する。
  3. 最大の報酬は、人々の笑顔と感動の涙。
  4. 仁愛を持って人々に接し、人々の心に寄り添う。
  5. 森羅万象に対する心からの感謝を忘れない。
  6. 人々の勇気を讃え、挑戦する心を励ます。
  7. 真のプライドは、夢と信念を貫くこと。
  8. 上手にやるよりも、全力でやる。
  9. ピンチはチャンス。全力で楽しむ。
  10. 本当に苦しい時こそ感謝し、笑顔で乗り切る。

ポリシーはセルフイメージです。

決めてしまえば、そのようになれます。

最初は演じてみるくらいでちょうどいいでしょう。

あなたの「こうなりたい、ありたい」を形にするのがこのポリシーです。

あなたも、ご自身のポリシーを作ってみてくださいね。

弔辞を書こう


次は、自分の死生観について考える時間となりました。

つまり、人生の最終的なゴールを考えるのです。

人生の最期を考えてみルト、自分が本当に大切にしているものが見えてきます。

今回は、

「自分のお葬式をイメージして、誰にどう言われたいのかをよく考える」

というワークをしました。

このワークは七つの習慣にも載っています。

2つ目の習慣、”Begin with the end in mind”で述べられているように、結果を先に決めるというのは成功哲学の鉄則です。

普段からある程度死生観について考えていなければ、なかなか浮かんできません。

でもこれをすることで人生に迷いがなくなってきます。

是非あなたも、考えてみてくださいね。

 

死亡記事を書こう


自分の死亡記事を書くというワークでした。

自分の死亡記事?

不謹慎だ!!

とまあ言わず、これは面白いワークです。

あまり硬くならずに自分の死亡記事をコミカルに書いてみるワークでした。

ポイントは、社会的にどう見られたいのか?を考えることです。

「こう言われたら面白いな」を考えると発想がよく浮かんできます。

このワークはひすいこたろうさんの著書、「あした死ぬかもよ?」にも載っていました。

真剣にやると思わぬ自分の発見に溢れるワークになります。

是非取り組んでみてください!

あした死ぬかもよ? | ひすいこたろう |本 | 通販 | Amazon

ひすいこたろう「あした死ぬかもよ?」

 

人生の目的をまとめよう


シンプルなワークです。

書き出しは共通というルールだけありました。

「私の人生の目的は・・」

「私が生きる理由は・・」

に続く感じで書きます。

これの大事なポイントは、一発でしっくりくるものを当てにいかないことです。

書きながら考えるのが大事です。

キーワードとなりそうな言葉をとにかく書いていきます。

するとだんだん頭が整理されていき、言葉が洗練されていきます。

しっくりくるまで考えましょう。

書いたらその都度声に出して、ちゃんとしっくりくるかを確認します。

私の人生の目的は以下の通りです。

私の人生の目的は、世の中の不幸を克服し、皆が自ら未来を切り拓いて満たされた人生を送るお手伝いをすることだ!

 

ここで書いた目的が、いわば最終地点です。

自分が大切にしていることが明確になり言葉になっている。

これはすごいことです。

大切にしていきましょう。

今回は以上でした!

次回の内容は「可能性に気づく」です。

お楽しみに!!

最後に


いかがでしたでしょうか。

人生って最高に楽しいですよね!

学ぶでことで、あなたの人生は大きく輝き出します

頑張らなくても、大丈夫です。

まずは自分が踏み出せる小さな一歩から

あなたがびっくりするような、衝撃の結末が、待っていますよ!

質問や感想などをコメントでシェアしていただけますと幸いです。

日本人として世界にはばたく人材が増え、グローバル競争の激化が進む現代社会においても日本が高いプレゼンスを発揮できるよう私も全力を尽くします。いずれは世界が一つになり、平和で豊かな社会になるような一助となれば幸いです。

 

あわせて読みたい!!

kachuuブログ「予祝」シリーズ

【プロ野球や全国の甲子園出場校で実践!!】一流メンタルトレーナーが教える最強の夢の叶え方「予祝」

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました