【相次ぐTOEIC延期をチャンスに変える】今だからできること

TOEICの極意

チャンス到来!


おはようございます!

コロナの影響でTOEICの申し込みがなかなかできなくなっていますね。

10月のTOEICからは申し込みが抽選になっており、結構な倍率があるようです。

僕自身、10月に行われるTOEICに2回申し込んだのですが、両方とも落選してしまいました。

僕の英語講座の受講生さんにもそういう人は多く、いつ次のTOEICを受けることができるのか、なかなか目処が立ちません。

中にはモチベーションが下がり気味な人も出てきました。

これはなんのサインかというと・・

チャーンス!!

です。

このチャンスを逃してはいけないんですね。

僕の場合は、TOEIC模試100回チャレンジの期限が伸びたことで少しほっとしております。

いやー危なかった。

できんと思ってたら、なんと延期に!!

ちゃんと引き寄せの法則が働いております!

これはきっと、あなたにとっても何かのチャンスのはず!?

ということで、僕なりに考える今だからできることをちょろっと書いていきます。

 

TOEIC対策に向けて今だからできること


せっかくある期限を定めて勉強していたのに、それが1ヶ月2ヶ月と先延ばしになっていくと、

だんだんやる気が落ちてしまう気持ちも分かります。

ですが、これは時間という大きな資産を得たと考えましょう!

今だからできることがあります!

 

①そのまま勉強を続ける


これができたら素晴らしいですね!

今まで通り勉強を続けてしまって、着実に本番まで準備をすることができれば、当然目標点数を上回る確率が飛躍的に高まります。

 

②なんで英語の勉強をするのかもう一度考え直す


「なんのために」がはっきりするとモチベーションは高まります。

モチベーションとは、継続力です。

目的をはっきりさせることで、「諦めない理由」ができ、続けることができるようになります。

一度立ち止まって見て、自分は英語学習を通じて何を身につけたいのか、

これをするとどんないいことが待っているのかを確かめて見ましょう。

 

③他のことに集中する


英語学習との両立がなかなかできなかった他の取り組みもあるのではないでしょうか?

せっかくTOEICの期限が伸びたのです。

これを機に少しTOEIC学習の時間を減らしてみて、別の取り組みに集中してみてもいいかもしれません。

 

④様々な角度から英語を学んでみる


TOEICのスコアアップを目指しているときは、どうしてもTOEIC対策に勉強が偏りがちになってしまいます。

ですが、期限が先延ばしになったのを受けて、映画鑑賞やオンライン英会話を通じた学習をしてみるのもいいと思います。

映画や英会話であれば生の英語に触れることができるので、実践力が高まります。

勉強の仕方は工夫しないと学習効果が無くなりますが、気分転換にやってみるのもいいと思います。

 

⑤思い切って休む


これまで一生懸命英語をやってきた方にはわかると思いますが、英語学習はかなり精神的負荷のかかるものです。

一旦休憩をしっかりとって充電するのも名案だと思います。

現在の時点では、次の申し込みは11月15日のTOEICですが、それまでまだ2ヶ月ほどありますね。

そこに向けた準備の仕方は様々ですが、適度な休憩を挟むのもとても重要です。

是非時間を有効に活用してみましょう

 

ザーッと思いついたものを上げてみましたが、とにかく今はチャーンス!!

です!!

英語学習に励まれてるあなたの力になりたい!

それでは今日も、やり切ったー!!と叫んで終われる1日を過ごしましょう!!

 

最後に


いかがでしたでしょうか。

人生って最高に楽しいですよね!

学ぶでことで、あなたの人生は大きく輝き出します

頑張らなくても、大丈夫です。

まずは自分が踏み出せる小さな一歩から

あなたがびっくりするような、衝撃の結末が、待っていますよ!

質問や感想などをコメントでシェアしていただけますと幸いです。

日本人として世界にはばたく人材が増え、グローバル競争の激化が進む現代社会においても日本が高いプレゼンスを発揮できるよう私も全力を尽くします。いずれは世界が一つになり、平和で豊かな社会になるような一助となれば幸いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました